勃起不全改善サプリ比較HOME > 勃起不全の治療薬の効果とは >
バイアグラなどED治療薬をネット購入する際の注意点

バイアグラ、レビトラ、シアリスといったED治療薬をネット購入する際の注意点

ED(勃起不全)治療薬をネットで購入する健康へのリスク

勃起不全、いわゆるedで悩んでいる人は全国に存在し、治療薬として効果が高いといわれているバイアグラなどの需要が非常に高まってます。これを医療機関で処方してもらおうとすると、診察や処方に費用がかかってしまうため、近年では個人輸入で海外の薬を入手する人が少なくありません。

バイアグラなどの薬は海外で処方箋なしに購入することができますが、実際にはネット販売の半分以上が偽造品であり、中には勃起不全の治療効果が現れないだけでなく、人体への危険性が高いものも見つかってますので、注意が必要です。

海外から輸入したED(勃起不全)治療薬多くが偽物

バイアグラなどの勃起不全治療薬には数種類ありますが、国内で承認されている規格は日本人の体格にあわせています。しかし、海外から輸入したものの中には日本人には分量が多すぎるものもあります。また、本物と同一規格のものであっても有効成分が少なかったり、全く含まれていないものや、危険性のある不純物がまぎれている精巧な偽物もたくさん見つかっています。

edネットで国内外で実際に薬局ネット販売などを利用してバイアグラとして販売されている薬を取り寄せたところ、品質管理されていない工場で造られたものや、見た目を似せるためにプリンターインクなどを混入しているものも見つかりました。

アメリカからの輸入品でも、アメリカを中継して他の国から偽造バイアグラが入ってきたというケースもあるため、信用できません。

実際にEDを克服した管理人の体験記を見てみる

ED(勃起不全)治療薬の副作用と危険性

また、実際にこれらを服用した人の中で、低血糖による昏睡などの重篤な症状を発症したり、死亡した人も見つかっています。このように、偽造された薬は勃起不全の治療効果がないばかりでなく、含まれている不純物によって健康被害を引き起こす可能性もあることが分かっており、気軽に利用しないようにする必要があります。

偽造された薬は知的財産権を侵害するものとして、日本への持込が禁止されています。

また、国内ではバイアグラは医師の処方箋が必要になりますので、きちんとしかるべき医療機関で治療を受けましょう。

ED(勃起不全)治療薬の効果を実感したいなら、医療機関にかかり、適切な処方を

ネット販売されている医薬品の44~90%は偽造品と言われており、国内の利用者もこの現状をある程度把握しているものの、自分が購入している薬は正規品に違いないという根拠のない自信を持って服用している人がほとんどです。

しかし、上記のように偽造の薬を服用した場合、治療効果がないばかりでなく重度の副作用が生じたり、edの合併症に見舞われる可能性があります。

健康管理のためにも、きちんと受診をしましょう。

ページトップに戻る