勃起不全改善サプリ比較HOME > 勃起不全サプリの効果を高める方法 >
手軽にできる!勃起不全が解消できる6つのツボ

ツボを押すと勃起できるようになる?

人間の身体にはあらゆるところにツボがあり、身体が訴える諸症状に対応したツボを押すことで、肩こりや冷え性、便秘、手足のしびれ、目の疲れなど様々な症状が改善されると言われています。その中に、男性機能の回復に役立つツボもあるのです。

また、勃起は副交感神経の高まりと関連があり、この副交感神経は刺激されてリラックスすると機能します。ツボマッサージをすることで副交感神経が高まり、男性機能がスムーズに回復されるという効果もあります。

勃起不全の解消を助けてくれるサプリと合わせて、自分で手軽にできるツボマッサージを習慣にすると、日々の暮らしを精力的に送ることができるようになり、自然と勃起不全の解消につながるというわけですね。

勃起不全の解消を助けてくれる6つのツボ

では勃起不全の解消に役立つ6つのツボを紹介しましょう。最初の5つは男性機能の回復に役立つツボ、そして最後の1つは精力を高める代表的なツボです。

勃起不全の解消を助けてくれる6つのツボ

関元
おへその下にあるツボ。おへそに人差し指をあてて薬指があたるあたりにあるのが関元というツボです。

中極
おへそから指4本分ほど下にあるツボ。

大赫
中極の左右それぞれのすぐ外側にあるツボ。この辺りを指先でやさしくゆっくりとマッサージすると効果的です。

勃起不全の解消を助けてくれる6つのツボ

命門
おへそとちょうど同じ高さの反対側、背骨の真上にあるツボ。

腎兪
命門の左右それぞれに、指2本分ほど外側にあるツボ。親指をツボの上に置いて、上体を反らすように曲げると効果的です。

勃起不全の解消を助けてくれる6つのツボ

三陰交
足の内側、くるぶしに小指をあてて左手を置いたときに、人差し指が当たる辺りの骨の少し後ろにあるツボ。
親指のてっぺんを使って強く押し込むと効果的に刺激できます。

ツボマッサージはいつどうやってやればいいの?

ツボマッサージは、肉体疲労やストレスによって固まってしまった身体を自然な状態に戻すものです。ツボマッサージによる効果を促進するためにも、1日の終わりにリラックスした状態で行うのが理想的でしょう。

まず、大の字になって深呼吸をします。猫背になっていたり、呼吸が浅くなったりしているときは、身体が固くなっています。大の字になって手足を伸ばし、背中にバスタオルをたたんで差し込んだ状態で深呼吸してください。こうして全身に酸素が行き渡ることが、ツボマッサージの効果アップにつながります。

背中のツボを押すのは自分ではなかなか難しいですが、身体の前面や足のツボは自分で押すことができます。ツボそれぞれの場所によって、強く指を差し込むように押す、または指先でやわらかくマッサージする、など効果的な方法が異なりますので、注意して行ってください。

ツボの場所は人によって少しずつ位置が違います。周辺を指で少し強めに押してみて、少し痛みがありつつも気持ちいいと感じる場所を探してみましょう。

実際にEDを克服した管理人の体験記を見てみる
ページトップに戻る